カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

まる子

Author:まる子
+性別+ ♀

最近のコメント

CASIO W61CAオリジナル「activoo」

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カポネがおうちにやってきた。

私の大好きな漫画で、『カポネ・カポネち』というのがあります。
9年に渡り心優しく家族の仲を取り持ったブルドッグと、作者自身である少女の成長を描いた、
切なくいとおしい、でも思わず笑ってしまう漫画。
です。
購入したのは、もう10年近く前…。
本屋でたまたま見つけ、表紙はもちろん、裏表紙に惹かれ迷わず購入!
読んだらスグに気に入ったのだが、あとがきや著者プロフィールを読むと
『現在も大好評連載中』と。
これは続きが気になる!読みたい!と思いながらも
あまりメジャーな出版社じゃないし、2巻が出るかは微妙か?
当時はネットなんてないから、調べようがなかったし
そのまま月日は流れ…。
目覚まし時計の横に漫画を置いてあるので、いつでも読めるし
忘れた事なんてありゃしない!
んでも2巻の事は考えてなくて…。
今からかなり前になるけど、ネットで調べたことがあって。
でもだからって、何をするわけでもなく時は過ぎました。

ついに重い腰が上がり、もう一度検索!
2巻は出ていたのだが…2巻じゃなくて『完全版』が出てた!
私が持っているのは、
『カポネ・カポネち』1995年9月発行 全33話498ページ・800円で
『カポネ・カポネち完全版』は、2000年4月6日発行 712ページ・600円
ありゃ!パージ数増えてるのに安っ(笑)
んだけど、とっくに入手不可能になってまして…。
以前はこれで諦めたのだが、今回は違うっ!
『幸せを運んだブルドッグ』と改題され、再刊♪
とはいえ、今までの二回は雑誌扱いでの発行だったため、
実質的には今回が初の単行本化らしいです。
そんなわけで、2004年6月28日発行 全50話全712ページ
8ページの「後書きマンガ」を書き下ろし…1冊にまとめてドーン!!
1,680円…あれ?急に値段高くなってるけど(汗)
いいのよ!いいのよ!買えればいいのよ!(^^)

今度こそは、続きが確実に読みたくてたまらないので購入決定!
(ただいま母ちゃんにも今更読ませてて、母ちゃんも夢中☆)
楽天で買えるので、楽天ラブな私には好都合(。^ー’)b
ほら、会員だから今更住所とか記入の必要ないし
送料無料だから、本屋で買っても一緒!問題なしっ!

つか、ついでに本屋では恥ずかしくて買えない本も一緒に購入~(*^▽^*)ゞ
絶対にレジには持っていけない本なので(笑)
今がチャンスだ!と思いまして。

そして注文後スグに届きまして、『カポネ』分厚過ぎ(@0@;)
漫画自体は、注文前に読んだばかりだったから
続きの部分を早速…カワイイ♪面白スギ♪…けど、せつない、、、。
カポネは私の犬じゃないけど、読んでいると本当に身近に感じすぎて
もういないと言うことが、辛いな。
カポー!大好きだぞー( ̄0 ̄)

で、完全版を手に入れたわけですが、
タイトルが違う、表紙が違う、そして『カポネ・カポネち』のあとがきに載っていた
実際のカポネの写真が、完全版にはない…。
これは、『カポネ・カポネち』は絶対に処分できないぞ!
2冊並べて飾っておくか☆
だってタイトルも表紙も写真も、大好きなんだもんo(*^▽^*)o

で、恥ずかしい本も無事に届き(笑)
仕事中に店で、ブックカバーを制作し、なんだかわからんようにして完成v(^ー^)v ブイ!

これは幸福をもたらすブルドック漫画!
心の優しいブルドック“カポネ”と女子高生“もいら”の
心温まる交流を描くギャグ・ストーリー漫画。
常に、もいら一家に可愛がられ、家族の中を取り持つドジでマヌケで
不精な「幸福の犬」カポネ。
実在のブルドックをモデルに描く日本の家庭・愛・幸せそして笑い。
読めば必ず幸せになれます。


幸せになれますよ~!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mojiwaka.blog49.fc2.com/tb.php/17-ba38f2f9

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。